働く、なでしこをつくれ

WBSより

memo1

「ビックロ」

コンセプトは、ごちゃごちゃ感。
衣料見に来たのに、マッサージクッションを購入してる人。
家電見に来たのに、ジャケット買う人。

今後は、ビックロを世界でも!っと
どちらかの会長が言ってましたが、
イイ組み合わせだと思う。

これからは、意外な組み合わせも
食べ合わせも楽しまなきゃ。


memo2

「四時間正社員」

そんな制度あるんだ!!
アパレル業界、そうだよね。
女性服、女性資本。

子育てが一段落したら
キャリアアップ目指せる仕組み。

お金の為に働く、
だけど自分の成長の為にも働ける。
モチベーション続きますよね。

お金の為だけに働いてると、
ときどき虚しくなる。

年齢を重ねることで、
諦めなきゃいけないことが増えるのは嫌だ。
女だから、結婚したから、だから…
やっぱり成長したい。
生きてる限り、おもしろい人間でありたい。

memo3

「プレママ研修」

大手企業がサポート体制を整えてる。
働くなでしこをつくれ。
↑そんな意気込みで行われているみたい。

育児休業あとの職場復帰をイメージさせて具体的にどうしたら良いのかを研修する。

やはり、産んでから育児が大変で
退職に至るケースが大体多いのが、
当たり前となってる。

そこを何とかしなきゃと、
メス入れたのは女性。

女性の労働力を増やす。
女性が働くことが、消費を増やす。

納得。

お金あれば、消費するし飛びつく!
まさに、私のやりたいこと。

お金に飛びつく。



しかーし
労働力の質が上がらないと、
回らない。
数が増えれば良いわけではない。

キャリアアップの手伝いは、
一部の企業でしか…の現実。

自己啓発も、お金あってこそ。

あー悔しい。

悔しいのです。私。

でも、生きてる。
だから悔しいをバネに自分を信じてやる。



e0293801_1143929.jpg

[PR]

by yome30 | 2012-10-02 09:33 | フリー